スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オンげ~の誘惑。。

今回は「今泉影狼」のテーマ作ってきました。
影狼1(PSP)
以下アイコンイメージ↓
影狼(げ~む) 影狼(みゅ~じっく)
影狼(ゆ~えむでぃ~) 影狼(ぴ~えすぴ~あっぷで~た)
別壁紙はこちら↓
影狼2(PSP)
ダウンロードはあぷろだあたりからどうぞ。。
十月がもうスグ終わる訳ですが・・・
ああ、いやもう終わってる?
これ書いてるのが十月末日だったもんだからついそっちを中心に考えちゃったよ。
大変な仕事も終わり、残ったのは剪定までののらりくらりとした日々です。
最近は・・・こう言っては何ですが、午前中は外で仕事を軽くして、午後は部屋でオンラインゲームをしてたりします。
やってるげ~むは「TERA」。
知ってる人も居ると思いますが・・・
あの可愛い幼女(どこにでも居るだろ)が出てる奴ですね。
ご多忙に漏れず、自分もエリーン(獣耳幼女)を使用しております。
とりあえずレベルの方は36くらいで、17日くらいに始めたんだったかな。
Lv2の方をみるとそう書いてあった。
ノンターゲッティングと言うんだったか、要はボタン押すと武器振るんで、間合いを自分で調節して当ててくださいと言った感じのアクション要素の多いMMORPGだ。
人も平日の昼間でも結構居てビビる。
夜になればもっと増えるので、過疎っては居ないと思う。
オンラインゲームはそもそもMHF以降やってこなかったのだが、自作PCを組んだことでやれることが素直に増えたので、色々調べていた。
あまりパッとしたのが見つからず、途方に暮れていたのだが・・・
そんな時に「TERA」に遭遇。
これは面白く、普通にハマった。
むしろハマりすぎて、他のげ~むが疎かになるくらいだ・・・
メインのエリーンをカンストさせたら今度はサブを作ろうと思ってる。
そんなに時間かからなそうな気がするんだよね。(フラグ)
兎に角面白いので、迷ってる人が居るならやってみるのもいいんじゃないの?(ステマ)
まあでも必要動作スペック自体が結構高い部類に入るので、やろうと思ってもできないパターンのが多いと思われますが・・・
ぼちぼちこっちも更新中「げ~むな日々Lv2」頁へ
じゃ、今日の所はコレで失礼!!ノシシ


~雪徒家のポスト~




「JiiGaさん」
本当にお久しぶりです。。
確認してみたら大体一年ぶりくらいでしたね。
もうてっきり見限られたものだと思っていたので久しぶりにコメントくれて嬉しかったです。
東方語は諸事情に一時的に復活しております。
物語の方は色々あって休止していたのですが、東方語がまた終わったら再開しようと思ってます。
個人的に覚えていてもらえてるだけで嬉しい限りですね。
忘れないうちに好きなだけ読み溜めればいいんじゃないかな!!




「ナオさん」
うーーーん・・・まあ、多分原因は確実にオレのPCにあるように思いますが・・・
ハッキリと何が原因かまでは分からないんですよね。
今のところはそういったことを言われたのは初めてなので、とりあえずPCで落としてみても同じようになったら報告お願いします。
一応毎回100DLはいってるようなので、普通なら誰かがそういうのは言ってくるものだと思ってるんだがなーーー・・・
面倒臭がって誰も報告しないだけなんだろうか。
背景が無いだけならブログの方で壁紙を直に落として設定すれば解決するとは思うので今はそういうことで我慢してもらえると幸いです。




「小傘探してる人さん」
小傘は違う場所にあげてあるんですよね~~
探しても出てこないのはそう言う理由です。
このリンクから飛べば一応DLはできると思いますのでお試しください。




「雪華さん」
こちらの方ですみません。
掲示板への書き込みありがとうございます。
設置したはいいものの・・・
初期の頃は利用されてる方も居たのですが、ココ最近はめっぽう居なくなってしまい、完全に過疎ってました。
なのでそっちの方に書いてくれたことは喜ばしかったです。
壁紙についてですが・・・
教えてあげるのが良い人の選択肢なんだと思うのですが・・・
そもそも教えるほどのことも無いし・・・
壁紙に関しては切って貼ってをしてるだけなので、何か特別な知識が居るとかそういうのは無いですね。
自分も試行錯誤の末にこのやり方に辿り着きました。
できるなら自分で色々調べて、自分の力でやっていった方が上達はすると思います。
オレがここでやり方だけ教えても、それはオレのやり方であって、君のやり方にはならない訳です。
偉そうな事を言ってるかもしれませんが、本当に上手く作りたいならまずは、自分で何でも試すところから始めると良いと思います。
その過程で分からないことがあって、それを質問されるのは良いと思います。
悪魔で考えて、作るのは自分。
その方が最終的に良い方へ行くと、オレは思います。
何か聞かれてもいない事を長々とスミマセンでした。
気分を害されたと思いますので、最後に謝罪をしておきます。
偉そうな事を言って、本当に申し訳ありませんでした。


~今泉語~







「人類は変革の刻を迎えたのだよ!!」

優太
「え、何そのネタ続くの?
ぶっちゃけ毎回考えるのメンドクサイから勘弁して欲しいんだけど・・・」

影狼
「それよりここはクロノトリガーの話をしようぜ!!」

輝夜優曇華
「「さんせーーい!!!」」

優太
「呼ばれて飛び出てもいないのに変な人たちが最初から乱入してキターーー!!!」


「ほら、前回ネタ振りしといて忘れたの?」

優太
「え、あの話マジなの?
本気でクロノトリガーについて語るの?
だってこの語、悪魔で『東方』って括りですよ?」

輝夜
そんなの関係無いわよ!!

優太
全くと言っていいほど関係の無い奴がしゃしゃり出て来て話を乱してんなよ!」

影狼
それは違うよ!!

優太
「どんだけそのツッコミ気に入ってるの!?
そんなに論破したいならげ~む買えよ!!
VITA版出たじゃないっすかーーー!!」

影狼
「ほら私、狼女でしょ?
満月の夜に変身するものだし・・・」

優太
「まさかの月繋がりだと・・・」

影狼
「あと私はが大好きだーーーー!!!
優曇華さん、一生のお願いなんで食べさせてください!!
もちろんベットin的な意味で!!

優曇華
「いやいや、流石にそれは遠慮したいです!!」

優太
「おいおい、本当にこのまま進めて大丈夫?
オレはそこはかとない不安を胸の辺りに感じるのだけれど・・・」


「それは気のせいよチェリーボーイ・・・」

優太
「最近はそういう風にバカにするのが流行ってるんですか?
まあ別に慣れてるんで気にしないですけれど・・・」

輝夜
「何か無駄に強くなったわね・・・」

優太
「あれだけ無駄に弄られたら誰でも強くもなりますよ!!
完全に嫌々ですけどね!!
もう泣きそうですよボカァ!!」


「それより、クロノトリガーと言えば?」

優太
「そりゃあ死んだクロノが生き返るシーンとか感動的だよね!!」

優曇華
「瞬時に切り替えたーーーー!!!」

影狼
「流石はMrクロノオタを自称していないな・・・目の色が変わってるぜ・・・」

優曇華
「いやいや、比喩表現でもなんでもなく、色変わってません?アレ・・・」


「ふーーん、ちなみに何でそのシーンなの?」

優太
「色々理由はあるんだけど、一番の理由はアレだな・・・
何故かマールの名前を・・・」

さとり
好きな子の名前にしてて、ドキドキイベントがあったからだそうです。」


「マジで~?正直ありえなくなーーい?」

輝夜
「流石はチェリーボーイ・・・
小学生と同じような感性の持ち主ね・・・」

影狼
「え、ユウタってチェリーなの!?
どこ!?どこにチェリーとか生らしてるの!?」

優曇華
「いやいや、そもそもチェリーっていうのはそういう意味では・・・」

影狼
「はっ!分かったぞ!!
その股の間にぶら下げている奴だな!!」

優曇華
「それはチェリーじゃなくてゴールデンボールですよ!!!」

優太
「いや、ちょっと・・・!!
ツッコむの遅れたけどそれは理由の一つに過ぎませんからね!!
て言うかそもそもオレがクロノトリガーやってたの小五の時ですから!!
小学生男子の妄想力舐めんなよ!」

さとり
「偉ぶった所で何も現実は変わりませんよ、この変態童貞チェリーボーイが・・・」

優太
「さとりさん、童貞とチェリーボーイは同義語な気がするのですが・・・」

影狼
それは違うよ!!

優太
「何が違うの!?もうそのネタいいよ!!
聞き飽きましたから!!!」


「クロノトリガーと言えばアレよね・・・
二週目で何か一週目に無かった光を見つけて・・・」

優太
「ああ、やるやる・・・
オレもまさかのラヴォスに度肝を抜かれて焦ったわ~~。
三週目くらいから普通に勝てるようになってたから順繰り倒していったけど・・・」


「あれ、倒すタイミングでエンディングが変わるのよね・・・」

影狼
「おお、そうなのか!!」

輝夜
「私、ディノ・エイジが軽くトラウマなんだけど・・・」

さとり
「トラウマと言えば、マールのお母さんを助けられなかった時のショックは相当ですよね。。」

優太
「おい、その話は出すなよ・・・
初回で焦って入力間に合わなかったオレに謝れ!!
マジでショッキングなんだからなアレ!!!」


「クロノが死ぬ所も衝撃的だと思うけどね・・・」

優太
「あの時はげ~む自体を投げかけたね・・・初回プレイ限定で。
つーか本気で当時のオレは軽く諦めたよ?」

輝夜
「その点、クロノ自体をそんな使わない私にとって抜かりとか一切無いから!!」

優太
「そもそもクロノトリガーの話をすると、クロノクロスの話をせざるを得ないと言う・・・」


「あ、それはいいわ!」

優太
「え、なんで?
盛り上がるだろ・・・」


「クロスを持ち出すと・・・荒れるわよ?いいの?」

優太
「ど、どういう意味だよ・・・」

優曇華
「そもそもクロノトリガーの話ばかりで、肝心の語部分が御座なりになってる気がするんですけど・・・」


「プリズムメットとドレス、どっち派?」

優太
「サブのことを考えてメットだろ。」

輝夜
「ふ、色仕掛けでジールから盗む私に隙なんて無いんだけどね!!
ちなみに、現代から順番に攻略することで三回戦えるから一周で三個余計に取れますからね!」

優太
「あ、オレそれDS版で始めて知ってさーー・・・
昔は素直に周回で集めてたからちょっと損した気分だった・・・」


「トータルで何周くらいプレイした?」

輝夜
「SFC版15周、PS版12周、DS版16周だから・・・トータル43周?」

優太
「オレは内訳覚えてないんだけど・・・
SFC版とDS版しかやってないけど合わせれば確実に30周はやってるかな。」


「私は二周だけどね。。」

輝夜
「ちょっとそれじゃあ全然じゃない!!
そもそもエンディングを全種類見れてないなんて邪道よ邪道!!」


「いや、そもそも最近ハマったのであって・・・」

優太
「マジかよ・・・それでこんな微妙に濃い話についてこれるのか?
逆に凄い才能だぜ・・・」

輝夜
「もう完全にやり尽くした感が否めないから、最近では専ら縛りプレイに興じてるわね。」

優太
「オレ低レベルボス撃破くらいならやったことあるけど・・・
かなり時間かかるよな。」

輝夜
「ああ、それは飽きるくらいやった。
最近やってるのはRTAかな・・・」

優太
「り、リアルタイムアタック・・・だと?」

輝夜
「確かタイムアタックで一番早いのって通常プレイで3時間49分って言うのがあったのよね。
今はそれをやってる感じ。」

優太
「ああ、知ってる知ってる。
あれの理論は理解できるんだけどやる気にまるでならないわーーー。」

輝夜
「時間関係無しって言うなら一応できたわよ?
大体・・・5時間くらいだったかな。」

優太
「何か十二分に早い!!」

輝夜
「まあ伊達にニートしてないって感じかしら?」

優太
「うわ、言ってることがマジで最悪なんですけどこの人!!」

輝夜
「まあTAの話はいいわ・・・。
それより、最終パーティーはどんな組み合わせにしてるの?」

優太
「オレは効率とか抜きにしたらクロノ、マール、カエルかな。
効率優先ならオメガフレア。」

輝夜
「オメガフレア強いわよね~~。
でも特殊連携だから組むまでが大変よね・・・
つーかMP効率もあんま良くないと言う・・・」

優太
「そうそう。」

優曇華
「話が濃すぎて私には理解できないですよパト狼さん・・・」

影狼
「て言うかさ・・・
さっきからスンゴイ気になってたんだけどさ、ツッコんでいい?」

優曇華
「言ってごらんよ、パト狼さん・・・」

影狼
「私の出番は?」

優曇華
「・・・・・諦めて。。」

影狼
「ですよねーーー、何かもう分かってましたーーーー。。」





この後、優太と輝夜のクロノトリガー談義は深夜まで続いたと言う・・・







~今泉語~ 完。。
スポンサーサイト
[ 2013/11/01 00:00 ] カスタムテーマ | TB(0) | CM(1)

今日学校の学部際にクジラの肉を食べに行ったんですが、開始する15分前に着いてしまったから敷地内を散歩してたら滑走路近くの芝生に電子辞書が落ちてました。
で、その後はアニソンイントロクイズに参加したり、RPG-7のガスガンを撃ってみたり、クジラカレーを食べましたよ。

PCからテーマを落としてみたんですが、やっぱり壁紙が無い状態になりますね。
[ 2013/11/01 15:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakituki.blog16.fc2.com/tb.php/381-25c4e371








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。