スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はぁーーー、正月も終わってオレは仕事を再開した訳だが・・・早くラストエグザイルが見たい。。

今回は魔理沙フランのテーマ作ってきました。
魔理沙&フラン1(PSP)
別壁紙はこちら↓
魔理沙&フラン2(PSP)
ダウンロードはあぷろだあたりからどうぞ。。
年末から正月の三が日にかけては基本的にレミリアのフィギュアを飾れる大きさのコレクションケースを自作したりフルアーマーユニコーンガンダムを作ったりマリカーのネット対戦に燃えたりしてました
レミリアのフィギュアとケースはこんな感じ
自作ケース
グングニルの想像を超える長さに買った時はホントビックリした。
入れられるケースもサイズが調度良いのが無いので自作することに・・・
経費は多分7000円前後。。
ユニコーンはこんな感じ
ランナー数がZ越えててビビる。
ランナー
ビームジャベリンカッコいい!!とりあえず前に作ったユニコーンに持たせてみた。
ビームジャベリン
左がフルアーマーユニコーン、右が前から持ってたユニコーン
ユニコーン×2
この二つを完成させるのに三日もかかったお陰で予定よりも遊ぶ時間が少なくなってしまった・・・
なのでポロッと始めたマリカー7のWi-Fi対戦にハマってずっとやってるくらいだったな
同じくらいの実力の人たちとやれるから止め時を見失う
アイテムの連続的な妨害を受けなければビリっケツにはならないし、楽しいよ!!
やっぱマリカーは対戦が一番面白いな!!
グランプリのCOMはこっちを執拗に攻撃してきて逆にウザかったのでこういうのの方がオレは好きだね。
まあ、COMより悪質な攻撃してくる人も居るけどね・・・
じゃ、今日の所はコレで失礼!!ノシシ


~雪徒家のポスト~




「リクエストをされた皆さん」
まとめてでごめんなさい。
一人一人に同じような文章を返してもしょうがないので一つにまとめました。
とりあえず順番待ちってことで全員分のリクは了承しました。
最近は前ほどポンポン入らなくなったとはいえ、以前に溜まった奴が結構残ってるので時間はかかっちゃうと思いますが何れは必ず作りますので長いスパンでお待ちください。。




「衣玖さん」
忙しいのは時期的な物もあるし、受験生なら仕方ないと思うよ~。
気にすんなーーー。。
年賀状手書きとか凄いな。
オレはパソコンで適当にテンプレ張りつけて、文章を打ち込み印刷して終わりだよ。
まあ、送らなきゃならない量が多いからどうしてもこうなっちゃうんだけど・・・
とりあえず来年も頑張っていこうと思います!
衣玖さんも色々頑張ってください。。




「くみゃさん」
うん、この「あけおめ」はフライングだな。
別にいいけども・・・
リクエストは大したことは無いです。
結局の所は使い回すだけ何で。。
もう半年も経った?
ああ、でもそんなものか。
時間の流れは早いものだな~~。
ま、これからもよろしく!
良いお年を!!




「零さん」
お久です!!
必要なこと?
だったらげ~むとかげ~むとかげ~むと・・・うん。コレしか無いな。。
と、言いたいがちょっとくらい勉強をするのもいいかもしれません。
別に強制はしないけど、げ~むの合間の息抜き程度にどうぞ。




「夜桜さん」
タイムアウトって・・・そんなに回線悪いのか。
長いの大丈夫なの?
じゃあ今度から少し長いのも・・・あ、やっぱ止める。
だって書いてる分には良いけど、最終的なチェックとか仕上げる時に時間かかるの嫌だもん!
まあ、スク水ってぴっちりしてるイメージあるしな。
体型が如実に出そうだもんね。
優太はハッキリ言ってくれないと分からないくらい鈍い男です。
でも大事なことはハッと気付いたりもするので割とデキる男なのか?
それについては今度から始まる「過去物語」で明らかになるかも??
ご自由にお使いください。
アレだったらまだ書いてないような技とか能力の裏設定教えようか?
彼は主人公だから最終的にもの凄い能力を多く覚醒させますからね。
まだ、見せてるのはその一部分にすぎないです。
旅は違う意味で、ですから更新はします。
リア充とかマジで死ねばいいのにな~~。いやーーー、マジで全世界のリア充爆散しないかなーーー(笑)
マスターについての解釈はまだする必要ないですね。
て言うか、あの情報量で完全に推測できる人は皆無だと思います。
由紀の空飛びシーンはこの「物語」が始まるキッカケになるエピソードです。
まあ、書かれるのは「過去物語」の最終章くらいになると思うけどね!!
とりあえずこれからもよろしく!
お互い適度に頑張っていきましょう!


~あらすじ語~「過去物語篇」




由紀
「と、言う訳でーーー何か今度から新しく始まる『過去物語』?について語れと言うことですがーーーー・・・」

優太
「何だよ妙に機嫌悪いな由紀。お腹でも痛いのか?アレほど拾い食いはするなと言ったのに・・・」

由紀
「鳳仙じゃないんだから拾い食いなんてするか!!!」

鳳仙
「いや、オレも拾い食いはしないけども!!」

由紀
「軟弱者!!!」



バシッ!!


鳳仙
「イテッ!!!何で殴るの!??」

由紀
「鳳仙!それでもアンタ男なの!!?」

鳳仙
「オレは一応女なんですが!!」

優太
「鳳仙、そこは『お、お高くとまりやがって・・・あ、アンタ、セイラとか言ったか?』って言う所だろ・・・。」

千草
「そうそう。鳳仙はこの天丼的なやり取りが分からないとか・・・マジでKYだわーーー。」

鳳仙
「(えーーーー、何で殴られたオレが非難を浴びてるのーーー?何だか流石に理不尽なんですが・・・)」

優太
「よし、じゃあ気を取り直してテイク2行ってみるか!!」

鳳仙
「えっ!!?オレの意志は!!?」

由紀
「軟弱者!!!」



バシッ!!


鳳仙
「イテッ!!!何だか普通に始まった!!オレの意志ガン無視だ!!!」

由紀
「鳳仙!それでもアンタ男なの!!?」

鳳仙
「お、お高くとまりやがって・・・あ、アンタ、セイラとか言ったか?」

優太
「バカ野郎!!そこは『セイラ』じゃなくて『由紀』って言わなきゃダメだろ!!」

鳳仙
「べぇーーーーーーーーーーーーーー!!??そんなの聞いてないよ!!?」


「これはまたやり直しですね。テイク3行ってみましょうか。」

鳳仙
「だからオレの意志は!!?」

由紀
「軟弱者!!!」



バシッ!!


鳳仙
「(あ、コレ早くやって終わらした方が楽だわ。それがいいな。うん。)」

由紀
「鳳仙!それでもアンタ男なの!!?」

鳳仙
「お、お高くとまりやがって・・・あ、アンタ、由紀とか言ったか?」

由紀
「殴ってなぜ悪い。殴られもせずに一人前になった奴がどこに居るものか!!」

鳳仙
「え?あれ、展開違くね?それってアムロの伝説の殴ったね?の台詞へブライトが返した台詞じゃあ・・・」


「あーーー、ダメだよ鳳ちゃん。そこは『僕はそんなに安っぽい人間ですか!?』って返さないと・・・この前みんなで一緒にガンダム見たのに忘れちゃったの?」

鳳仙
「え!!?だって完全に場面変わってたよね!!」

由紀
「軟弱者!!!」



バシッ!!


鳳仙
「オレの言い分だって聞いてくれても!!」

由紀
「鳳仙!それでもアンタ男なの!!?」

鳳仙
「お、お高くとまりやがって・・・あ、アンタ、由紀とか言ったか?」

由紀
「殴ってなぜ悪い。殴られもせずに一人前になった奴がどこに居るものか!!」

鳳仙
「お、オレはそんなに安っぽい人間ですか!?」

由紀
「悲しいけど・・・これって戦争なのよね。」

鳳仙
「(えーーーーーーーーーー!!!?そのスレッガーさんの台詞にはドズル的なリアクションを返すべきか!?それともアムロ的な・・・!!)」

優太
「ほ・・・」

鳳仙
「す、スレッガーさん!!よくも!!!」

由紀
「カミーユが男の名前で何が悪いんだ!!オレは男だよ!!!」



バキッ!!!


鳳仙
「もう何が何だか分からんぜ!!!」

由紀
「病欠です!!」

鳳仙
「アレで病欠かよ・・・」

由紀
「憎しみを生み出すもの、憎しみを育てる血を吐き出せ!!」

鳳仙
「吐き出すものなど・・・ない!!」

由紀
「このターンX凄いよ!!流石∀のお兄さん!!!」

鳳仙
ユニヴァーーーーーーーーーーーーーース!!!!!!

優太
「あ、もう普通に訳分かんないから止めていいよ。」

由紀
「あ、うん。そうだね。私も流石に支離滅裂すぎて訳分かんなくなってたところだよ。」

鳳仙
「ふぅーーー、やっと終わった。」

由紀
「軟弱者!!!」



バシッ!!


鳳仙
「もうホントオレにどうして欲しいのーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

優太
「はい。と言う訳で早ければ来週から、遅くても今月中には新シリーズ開始いたします。」

由紀
「私と優太のあーんなシーンやこーんなシーンも一杯で、私もホントにユニヴァーーーーーーーーーーーースって感じでーーーー!!このシーンが凄いよぉおおおおおおおおおおお!!!流石はR17.9ギリギリクオリティ!!!って感じなんです!!」


「まあ、それは無いとして。形式は連載式らしいので毎週基本一本づつの公開だそうです。あ、でもそのシリーズを書き切ったら二話同時、三話同時もあるそうです。」

千草
「ここまで情報開示しておいてやらないと言うことも無いと思うけど、催促はしておいた方がいいかもしれないねーーー。」


「新しいシリーズでまた会えることを祈って今日は短かったけどここで終わるよ~~。またね!」

鳳仙
「結局、オレが殴られた意味は?」

優太
「考えるな。感じろ・・・」

鳳仙
「そんなの分かんないよぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」


「あれ、今回私と愛依の出番が無かったんだけど・・・。」

愛依
「ま、まあまあカナちゃん。オチを担当させてもらえただけ良かったよ。うん。」

優太
「じゃ、また新シリーズで会いましょう!!さいなら!!」







~あらすじ語~ 完。。
スポンサーサイト
[ 2012/01/06 08:10 ] カスタムテーマ | TB(0) | CM(6)

あけましておめでとうございます 二週間ぶりですね(*^_^*)
いや~年末語を読むのに時間かかって・・・でも読み応えがあってすごい面白かったです
最後のほうで約束だのなんだのありましたがあれは過去物語で判明するんですよね?
今日は短いですが今年も毎週金曜日の語を楽しみにしてます!
(頑張りすぎないでくださいね)
[ 2012/01/12 21:40 ] [ 編集 ]

あけまして、おめでとうございます!

グングニル、大きいですね^^;そして、ケースを作れるとは…
さすが、雪徒さんです。
ユニコーンもガムのボトルが隣にあるのでどれくらいの大きさかが良く分かりした。

今年も宜しくお願いします!
[ 2012/01/12 17:20 ] [ 編集 ]

コメントギリギリですいませんw m(~_~)m

今週は併願(面接のみ)とテストが重なった日で正直しんどかったです。
シリーズ予告見たのもギリギリですし...w
明日(金曜日)に私立の併願結果が来るので
明日更新された時に結果を伝えたいと思います。
なんかちょっと楽しくなりそうな予告が結構ドドンと出たので楽しみです!
頑張って書いてくださいね!R17.9のギリギリクオリティ語(笑)楽しみにして待ってますwノシ
[ 2012/01/12 17:16 ] [ 編集 ]

ようやくDLできたー!
なんかここ最近なかなかDLできないんですよね~。
フルアーマーユニコーンか、いつかああ行った幅取るようなキット作ってみたいなー。やはり兄貴と同部屋だと大きな奴が作れないのがつらいです。
[ 2012/01/10 13:20 ] [ 編集 ]

結構日が立ちすぎてるので、挨拶をまとめてしてみます。
お久しぶりです!クリスマス?ナニソレオイシイノ?あけまして、おめでとうございます!
他にしなければならない挨拶もあったような気がしますが、思い出せないのでこのへんで(ォィ
え~本当にお久しぶりでございます。とある事情により、コメントはおろか、このサイトに来ることもままならない状態でしたorz
来れない=全く過去テーマを見てないので、これから見直して来るでござる。
言い訳は、また来週に申します…では、逝って来るでござる。
[ 2012/01/09 16:08 ] [ 編集 ]

新しい物語ッ!

近くに電波塔があるんで、邪魔されるんですよー

書いてますもんね自己満足って、
書く人の苦労知らないと凄いことになるwww。
やはり雪徒さんとは話が合うwww
いや合うって言うのかこれ?

優太はラノベ男だぬ。

図書の人性格とか好みwwwww

裏設定!
今まででた技とか、設定つかったり
優太の魔力とか使って戦おうと思ってたからありがたいです!
やっぱ主人公は成長する・・・ですね!

では、適度に!!ですね、

これからも仕事もがんばってください!
寒くなってきてるので風邪に気をつけてください!
ではではさいならノシシ
[ 2012/01/06 19:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakituki.blog16.fc2.com/tb.php/262-b56b355e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。